ゼクシィ縁結び利用者の声・評判・口コミ(4人)

ゼクシィ縁結び

結婚情報産業の大御所ゼクシィがFacebookアプリに満を持して参入。圧倒的なブランド力で入会者急増中です。

 

公式サイトリンク

ホームページ ⇒ https://zexy-enmusubi.net/

 

ゼクシィ縁結び利用者の評判・口コミ・感想

ここだけの話、ゼクシィ縁結びもいい・・・全てをチェック
出典:YAHOO!知恵袋 2015年7月8日
仕事頑張っている女性だから、労うためにもご褒美を・・・全てをチェック
出典:YAHOO!知恵袋 2016年8月8日

 

○女性が無料だと冷やかし・暇潰し的な女性が多いのか、メッセージ交換までは順調に進むものの、急に音信不通にされることは日常茶飯事です。ゼクシィ縁結びは女性も有料のせいか熱量が全く違っていて、突然メッセージが途絶えるなんてことはほとんどありませんでした。(2018/05/11)

○ゼクシィ縁結びで出会った男性と会う直前に縁結びのお守りが切れました。素敵な方と会い、もう悪い事から守る必要がなくなったから?それともこの新たな出会いを警告しているのか・・・(2016/07/10)

 

ゼクシィ縁結びのイメージ

プロフィール検索

男性プロフィール例

男性 価値観マッチ

 

女性プロフィール例

女性 価値観マッチ

 

ゼクシィ縁結びのツボ!価値観分析

縁結び 詳細 女性

縁結び 詳細 男性

 

参考資料

基本プラン
(税別)
男女共通料金
会員登録無料
1ヶ月プラン
3,980円
6ヶ月プラン
19,800円
(月換算3,300円)
12ヶ月プラン
28,800円(月換算2,400円)
 
利用者数
累計65万人突破
(2018年11月時点)
実績 出会いまでの平均利用期間5.7カ月
マッチング累計200万組突破(2017年7月時点)
特徴 ●価値観マッチ
全18問の「価値観診断」によって導かれた傾向を元に相性の合う会員を毎日4名紹介
(価値観マッチでは「いいね!」が消費しない)
●業界初のデートセッティング代行
担当スタッフがデートの日程や待ち合わせ場所を段取りする
無料お試し 会員登録・プロフィール作成
相手検索・1通目のメッセージまで無料
創立 2015年

 

まとめ

参入時期が後発だったこともあり、同じFacebook恋活アプリのライバル「pairs」や「Omiai」の会員数に遅れをとっていますが、それらを利用して他のFacebook恋活アプリをお探しの方にとっては検討に値するアプリです。

母体であるリクルートの信頼性とゼクシィブランドの持つ強力なネームバリューで、業界トップ2を激しく追走しています。

価値観分析が他社と比較にならないほど高い解析力を誇り、プロフィール欄には診断結果が的確に表示されます。会員登録自体は無料ですから、性格診断のみを受けるつもりで登録してみるのも一つの手です。

他のFacebook恋活アプリとの大きな違いは、女性も全ての世代が有料なことです。そのため女性登録者の本気度が最も高く、それに比例して返信率も高いことが男性には大きなメリットといえるでしょう。

 

公式サイトリンク

ホームページ ⇒ https://zexy-enmusubi.net/

 

ゼクシィ恋結びとの違いとは

ゼクシィ恋結び
「ゼクシィ結び」は婚活サイトに近く、「ゼクシィ結び」は出会い系サイトに近いイメージです。

ただし、出会い系といっても運営元がリクルートですから信頼度の高さは言うまでもありません。両者とも真面目な恋愛用という共通点があることから、とりあえずどちらにも入会しておくパターンが多いです。

こちらは女性が無料という点でも違いがあります。

詳細はこちら ⇒ ゼクシィ恋結びの利用者の声・評判・口コミ

 

恋活コラム・メールの頻度や内容について

メールのやり取りをどれくらいの時間の幅で行っていいものか悩むところですが、人によって生活リズムは違うので、これが正解というものは存在しません。

どうしてもコミュニケーションを取りたくて、毎日すごい頻度でメールをする方がいます。ですが相手も仕事などで忙しいこともあるので、初めのうちは控えておきましょう。

とりあえず朝や寝る前の挨拶など短い文章を送り、無難な内容で様子を見ながら相手の都合のいいときに返事ができるような文章にしておくといいでしょう。

恋活アプリにはいろいろな性格の人がいるので、返事を急かされるのを嫌がる人も中にはいます。無理に頑張ろうとせずに、少しずつ距離を縮めていくことが大切です。だんだん生活リズムが分かってきたら、回数を増やしていくのがよいのです。

内容についてですが、お互いに趣味が一緒など共通の話題があればそれを切り口に広げていくのが最も自然な方法です。さらに相手がしてくれた話から会話を広げていったり、自分から聞き出すのも有効な手段です。

つい自分の話ばかりしてしまいがちな方は、一呼吸置いて相手の話を聞いてあげるようにしましょう。自分で書いた文章を読み返してみるのもおすすめです。

 

恋活コラム・自分を磨いて魅力をアップ

恋人がほしいと思っても、作り方が分からない、出会う方法も分からないという方が増えています。

出会いの場を探すことや、異性に話しかける方法を考えることも大切ですが、異性に対するアクションよりもまずは、自分のことを考えてみてはいかがでしょうか。

出会いがないと言っている人も、実は、毎日のように異性とすれ違っているはずです。もし、自分に魅力があれば、こちらからアクションを取らなくても、向こうから声をかけてくれるかもしれません。

つまり、恋人を作る第一歩は、異性に興味をもってもらい、異性に振り向いてもらうために、自分の魅力を磨くことなのです。そのために何をするかといえば、女性であれば女子力アップを、男性であれば男子力アップを目指しましょう。

魅力をアップさせるには、外見も内面も磨く必要があります。世の中には、外見より内面重視なんて恋愛観もありますが、やはり、最初に目がとまるのは外見です。

道を歩いていて、電車に乗っていて、レストランやカフェで食事をしていて、パッと見染めてもらえるためにも、お洒落は欠かせません。

洋服やヘアスタイル、メイクにも気を使わないでは、内面的にもいい加減な人と思われることさえあります。だからこそ、身だしなみを整えることや、ネイルをしたり、ヘアスタイルを整えたりと、ちょっとしたお洒落に気を配ることが大切です。

そういったことの積み重ねが恋活サイトのプロフィール写真にも顕著に現れてくるものです。

外見、内面トータルに自分磨きをして、自分に自信が持てるようになれば、自然と異性との出会いのチャンスや話せる機会も増えてくることでしょう。