沖縄の恋活に効く恋愛パワースポット・パーティー

okinawa

 

目次

古宇利島

許田の手水

赤綱縁結び

波上宮

普天満宮

知念岬公園の幸せの架け橋

首里金城町の大アカギ

恋活パーティー

 

 

沖縄の恋活に効く恋愛パワースポット

 

古宇利島

沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利

古宇利島 ハートロック
古宇利島は7神が宿る島全体が縁結びと子授けのご利益があり「恋の島」と言われています。

半径約1Km・周囲が約8Kmの島で沖縄本島北部の今帰仁村にある離島ですが、名護市の屋我地島と古宇利島間を長さ1960mの古宇利大橋が走っているので車で行くことが可能です。

沖縄でもトップクラスの海が綺麗な古宇利島周辺ですが、この直線に伸びる古宇利大橋から臨む海は最高で、今では沖縄エリアでも有数の観光スポットのひとつになっています。

古宇利島には沖縄版のアダムとイブの伝説が残っており、これが恋島の所以になっています。

はるか昔、子供の男女二人が裸のまま古宇利島に住んでいて、天から降ってくる餅で生活していました。あるとき餅が降らなくなった場合に備えて餅を蓄えるようになると、不思議なことにそれから餅が降らなくなってしまいました。

男女は飢えを凌ぐため海に漁に出るようになって、労働の大変さを覚えました。そんな生活を送っていたある日、海でジュゴンの交尾を見ることになります。

その様子から男女の体の違いを認識した二人は恥ずかしさゆえ恥部を蒲の葉で隠すようになり、その後子孫を増やし琉球人の祖先になったと言われています。

また古宇利島の北側のティーヌ浜にある「ハートロック」も有名です。何の変哲もない2つの岩が重なったとき見事なハート型になるもので、嵐の航空会社のCMでも注目を集めました。

カップルに人気のスポットですが、シングルの方でも「次回は恋人と見たい」と恋愛に対し意識が高まる効果があるようです。


車:那覇空港より約90分 那覇市街地より約80分

許田の手水

沖縄県名護市許田211

許田の手水
許田の手水は名護市許田の北外れにある丘の麓にあって、古くから村人の生活用水として使用されてきました。

現在では湖辺底と許田の間は許田橋が設置されていて、しかも自動車道の架橋もあって交通の便は良いです。

しかし、昔は許田への渡し船も橋もなかったために、旅人は許田へ行くのに遠く迂回しなければなりませんでした。そんな旅人の喉を潤したのが道沿いにあった泉で、その泉が許田の手水なのです。

許田の手水には伝説があり、許田の村に大変美しい娘がいて、ある日娘が泉で洗濯をしていると首里の殿様が通りかかり水を所望しました。娘は求められるままに両手に水を汲んですすめると、娘の美しさに惚れた殿様が娘を首里に連れていき村人は嘆いたという話です。

その伝説から泉を「手水」と呼ぶようなって、古くから伝わるロマンスに感銘し良縁を求める人が訪れています。

絶え間なくコンコンと湧き出る水の音に、あまたの旅人が癒されます。


車:道の駅許田より約5分

赤綱縁結び

沖縄県国頭郡恩納村名嘉真ヤーシ原2591-1 沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ敷地内

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ
沖縄では人間は生まれてすぐに夫婦になる同士が赤い綱で足が結ばれていると考えられていて、その為に結婚することを「赤綱縁結び」と言っていたものです。

現在でも「赤綱縁結び」と呼ばれる地域が若干あるとされています。このように結婚することを「赤綱縁結び」と言うのには、数奇な出会いから恋愛・結婚を果たした男女の伝説からです。

ある若者がこの地で赤綱縁結びのお告げを受けた女性は、あまりにも自分の理想像とかけ離れていたため、なんと持っていた刀で背中を切り付け川に蹴落としてしまいました。

その数年後立身出世を果たした若者は、故郷への帰り道で怪我をしてしまい近くの家で治療を受けますが、その手当してくれた美しい娘に一目惚れしてしまいます。

その娘の背中には刀の傷痕がありました。そう、彼が昔怪我を負わせた女性だったのです。若者は一生かけて償うと求婚し、娘は傷物になった自分をもらってくれるなんてと泣いて喜び、それからその二人は一生幸せに過ごしたというお話です。

現在でもこの伝説に登場する男女が寄り添っているかのように見える不思議な2本の赤い樹が、沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパの敷地内にあります。

この森にたった2本しかない伝説のあかじなの木(赤い綱)で、赤綱縁結びとして大切にされています。良縁や夫婦円満などを願う方々は訪れてみたい場所です。


車:那覇空港より沖縄自動車道利用で約70分 リムジンバス:那覇空港より約90分

波上宮

沖縄県那覇市若狭1-25-11

波上宮
那覇港を望む崖の上に鎮座している神社が、「なんみんさん」として親しまれている波上宮で朱の美しい社殿が特徴的です。

琉球八社のひとつで全国一の宮会から琉球国新一の宮に認定されている神社です。創始年は不詳ですが、昔の人々が豊漁と豊穣に恵まれた平穏な生活を海神の国の神々に祈った聖地のひとつが波上宮です。

現在でも有名な神社で初詣には多くの参拝者が訪れます。拝殿の両脇には狛犬ではなく迫力あるシーサーが神社を守り、参拝者を出迎えてくれます。

歴史と格式のある波上宮は、日本で最初に夫婦になった神様と言われる「伊弉冊尊(イザナミノミコト)」を主祭神の1柱として祀っていることから、縁結びのご利益があると言われています。

また、国家鎮護・海外貿易の航海安全、豊漁・豊穣・諸産業の振興、そして安産・家内安全・子孫繁栄・延命長寿といった所願成就にもご利益があるそうです。

こちらの縁結びお守りは合わせ貝(二枚貝)がベースのストラップになっています。別の貝では合わせることができない、ただ一対だけが重なり合う「結び合わせ」をモチーフにした縁起物です。


那覇空港からゆいレールで15分、旭橋駅から徒歩約15分

普天満宮

沖縄県宜野湾市普天間1-27-10

普天満宮
宜野湾市で唯一の神社となる普天満宮の正式な社名は普天満権現ですが、一般的には普天満宮や普天満神宮と呼ばれています。

普天満宮は琉球王国から特別の扱いを受けた琉球八社のひとつですが、創建時期に関しては不明です。ただ、残された史料に関連した記録が残っていることから、15世紀中頃から16世紀頃に造られたと考えられています。

普天間宮は航海安全・豊漁・五穀豊穣の神様として信仰されるほか、交通安全や縁結び、安産、そして建築関係諸祈願や商売繁盛、学業成就祈願など、地元の生活に根付いた信仰がされていて地元の人々に愛されている神社です。

また、社殿の裏手にある普天満宮洞穴も見どころのひとつで、その荘厳で神聖な空間は必見です。

普天満宮洞穴では約3000年前の遺物がいくつも発掘されていますし、約2万年前の琉球鹿・琉球昔キョン・イノシシなどの化石も発見されていて、平成3年から宜野湾市文化財に指定されています。

境内の奥に市指定文化財の鍾乳洞があり、その洞穴の中に強いパワーを放つ奥宮が鎮座しています。拝観時間は10時から17時までとなっていて、拝観料は無料です。

入り口の両脇には、縁結びのご利益があるとされる男女のシンボルの形をした霊石「陰陽石」があります。よく効くと評判の「縁結び御守」も要チェック!


那覇空港からゆいレールで15分、旭橋駅より徒歩3分の那覇バスターミナルから21・23・27・90番系統などのバスで約40分、普天間バス停から徒歩3分

知念岬公園の幸せの架け橋

沖縄県南城市知念久手堅

知念岬公園の幸せの架け橋
知念岬公園は、久高島・コマカ島・勝連城跡がある与勝半島まで約270度の大パノラマが楽しめる沖縄南部エリアの穴場絶景スポットです。

有名な初日の出スポットでもあり、元旦には大勢の人たちで賑わう公園で、駐車場・遊歩道・あずまやなどが整備されています。

そんな知念岬公園の入口に建てられている体験滞在交流センター「がんじゅう駅・南城」の裏手に設置されているのが、知念岬公園の幸せの架け橋です。

ただし、幸せの架け橋と言っても川もない平地にポツンと設置されている小さな橋で、その姿はとてもシュールです。

ですが神の島と言われる久高島と斎場御嶽の2大パワースポットに挟まれた場所にあり架け橋になっていることから、橋の上で手を広げるとパワーが得られ幸せになれると言われています。

一人なら両手を広げ、二人以上なら幸せを閉じ込めるように内側の手をつなぎ、外側の手を広げます。そうすることで久高島と斎場御嶽の中心になり、両方からパワーを享受することができます。


那覇空港からゆいレールで15分、旭橋駅より徒歩3分の那覇バスターミナルから38番系統バス、斎場御嶽入口バス停からすぐ
車:那覇空港より県道86号線経由で約1時間

首里金城町の大アカギ

沖縄県那覇市首里金城町3-18-20

首里金城町の大アカギ

大アカギがある内金城嶽は首里城の近くにある森で、知る人ぞ知る隠れたパワースポットです。森全体が霊気に満ち溢れており、古くは琉球王朝に篤く信仰されていたそうです。

あの激しい沖縄戦の戦火をもくぐり抜けたまさに奇跡の森。その森の中にある樹齢約300年の御神木「大アカギ」には、年に1回、旧暦6月15日に神が降りてきて一つだけ願いを叶えてくれるという言い伝えがあります。敬虔な気持ちを持って触れてみましょう。

内金城嶽は首里城から徒歩10分以内のアクセス良好な場所にあるので、首里城観光と合わせて効率よく回ることができるのも魅力。その場にいるだけで強い気を感じるという聖域で奇跡のパワーをチャージしましょう。


首里城から徒歩5~10分


詳細>>こちら

 

沖縄の恋活パーティー

 

エクシオ

エクシオ ハートラテアート
沖縄県那覇市松尾1-18-24 ホテルチュラ琉球7F
沖縄県那覇市久米2-15-23 沖縄県青年会館1F
エクシオ詳細へ

全国47都道府県全てカバーしている日本最大級のパーティー会社です。TV・雑誌などのメディアにもたびたび登場していて、知名度は群を抜いています。月当たり開催数も最も多く、平日夜はもちろん、土日は1日2回以上開催することもあります。

 

シャンクレール

シャンクレール ハートラテアート
沖縄県那覇市泉崎1-11-1
あらかきビル1F Bacchus
シャンクレール詳細へ

“婚活”という言葉が生まれる10年以上も前から首都圏を中心に成長し続け、その勢いそのままに今では他の都市圏でも精力的に展開しています。Yahoo! JAPANのアライアンスパートナーでもあります。

 

おすすめ恋活サイト

恋活サイト・アプリ
恋活サイトや恋活アプリをランキング形式でご紹介 >> こちらから

 

沖縄県は日本屈指の観光県で訪れたい県のランキングでは常に上位をキープしている人気エリアです。
首里城跡・中城城跡・今帰仁城跡と言った世界遺産である琉球王国関連の遺産群、阿波連ビーチ・はての浜・与那覇前浜などの美しい大自然、そして沖縄ならではの特産グルメが楽しめます。
そんな観光名所やデートスポットが多い沖縄県ですが、パワースポットも存在しているので観光と合わせて訪れてみましょう。

沖縄恋活ページの先頭へ