DMM恋活の詳細情報

 dmm  pic_f111113
ホームページ ⇒ 掲載見合わせ中

CMでおなじみのDMM.comが恋活業界に参戦!Facebookを利用した恋愛マッチングアプリです。

 

 

利用者の声・評判・評価

まだ口コミが集まっていないので、当サイトからポイントをご紹介します。

 

基本的な仕組み
他のFacebook恋愛アプリと同じく、気になったお相手に「いいね!」を押して、お相手から「いいね!」を返してもらえばマッチング成功です。

 

その他のポイント
①イニシャルで活動するので、実名は非公表。
②Facebookのタイムラインには全く表示されません。
③24時間365日監視のサポート体制。悪質な会員への対応は迅速。
④スタートしてわずか1年ちょっとで累計会員数20万人突破。

 

「DMM」というネームバリュー効果もあって、2014年までは人気・会員数とも順調に上がっていきました。

 

 

基本データ 

主なプラン お相手探しは無料
メール交換は月定額制 2,900円

会員人数
男女比
累計40万人突破
男女比 7:3
(2016年1月時点)
交際
成婚実績
マッチング数 481,285件(2016年1月時点)
特長的な
サービス
セミナーや恋活パーティーの開催(有料)
無料体験
診断サービス
プロフィールの検索・閲覧、いいね(月30回まで)、メール送信1回が無料で利用できる。
設立年 2014年

 

まとめ

単に大手で有名どころだから安心・安全というところもありますが、もしサクラを使うなど不正があった場合、 他のサービスにも悪影響が及ぶので、「決していいかげんな運営はしないはず」という期待感もあります。

 

DVDレンタルや通販事業、CMでローラさんを起用しているDMM.com証券などといったところにまでイメージダウンが広がってしまったら、その損害は計り知れませんからね。

 

また、男女ともお相手探しは無料なので、いい人が見つかるまで料金のことを考える必要がなく利用できるのも大きなプラスポイントといえます。

 

ただしここだけの話ですが、DMM恋活は2015年3月21日より広告宣伝費の大幅削減の方針を固めました。今後は会員数の伸びは期待できないでしょう。

 

広告宣伝費をケチるのは、ユーザーにとってマイナスでしかありません。よって運営方針が変わるまでは、同じFacebook恋活アプリのpairsやOmiaiの利用をオススメします。

 

 

恋活 ~新しい出会いを求めるなら~

恋活といっても実際にはどのような活動をするのでしょうか?一般的によく知られているのは恋活サイトや「DMM恋活」のように恋活アプリでしょう。

 

個人情報や相手に求める条件(収入や年齢など)を登録しておけば、条件にあった相手からアプローチを受けるというものです。

 

こちらのようにお見合いパーティーやお見合いイベントを設けているところもあります実際に会って話をしたり、一緒に料理やスポーツをしたりして良い相手を探せるので利用する人もとても多いです。

 

近年女性の自立化が進む中、仕事がライフワークの中心になっている人も少なくありません。毎日を同じ職場の中で過ごしているとなかなか新しい出会いを探すのも難しいでしょう。そのような人にこそ、こちらのようなサービスを利用してもらいたいものです。

 

もちろん人と人の関わりのことですので、条件だけが揃っていてもうまくいくとは限りません。しかし新しく人と関わりをもてることでまた新しく世界が広がっていくものです。

 

なかなか出会いがない、結婚したいけどなにから始めたらいいか分からないという人は最初はこのようなサイトを利用することに抵抗があるかもしれませんが、思い切って登録してみると思わぬ出会いが待っているかもしれません。自分にできる一歩からはじめて新しい世界を広げていきましょう。

 

 

関連サイトリンク 

ホームページ ⇒ 運営方針に疑問があるため、URLの掲載は見合わせております。